読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BUMP OF CHICKENとめうめう

BUMP OF CHICKEN 歌詞解釈とか創作、趣味についてのブログです。

BUMP OF CHICKENとの出会い

今回は私が書きたかったからという理由でバンプとの出会いについて書きたいと思います。

とは言いつつ専らバンプを聴くようになったのは3年半前くらいからですが(๑• - •`๑)


初めてバンプの曲と認識して聴いた曲は「飴玉の唄」ですね。初めてにしてはマイナー道を行ってる気がしなくもないですが(笑)
中学校の給食の時間にこの曲が流れてたんですよね。
バンプオブチキンとか面白い名前だなー」
くらいの印象だったけれど飴玉の唄自体はカラオケでも歌うくらい好きになりました!


次にバンプに出会ったのは高校1年の時ですね。
その頃私は「こばと。」というアニメが好きで毎週月曜日は教育テレビにチャンネルを合わせていたのですが、そのチャンネルでやっていたみんなのうたというコーナーで「魔法の料理」に出会いました。

高校に入ったばっかりで不安だった私の心に
「君の願いはちゃんと叶うよ」
っていう基央さんの言葉がめちゃくちゃ沁みて思わず泣きそうになってしまいました(笑)
これもよく登下校中にフンフン歌ってしまうくらい好きになりましたね。


そして高校3年の春、合唱部に入っていた私は歌を歌って新入生勧誘をするためにキャッチーでかっこいい歌を探しておりました。
そこで提案されたのが「天体観測」でした。
天体観測と言えばバンプの超有名ヒットソングなのですが4年半前まで聴いたことなかったという(こんなんでバンプファンとか言ったらダメですかね⋯)

提案を受けてから、天体観測を初めて聴いてみたのですがもうめちゃくちゃかっこいい!!
しかもアルトが主旋律をガンガン歌える!!(私はアルトパートでした。)
という事で即採用して何度も練習しました。
本当にあの歌を歌うのは楽しかったです。


この一件があって私の中で確実にバンプの認知度は上がっていたのですが、ファンになるほどのインパクトはまだ与えられていなかったかなと。


そして大学受験前の冬のある日に、その頃仲良くしていたギタリストの友達にちょっと聴いてみて!と言われて聴いたのが皆さんご存知「星のアルペジオ」ですね(笑)
「これバンプの曲なんだよ〜、私好きなんだ〜」
って言っている友達に
「え、これバンプ?本当に?
似たような名前の違うバンドじゃない??」
と訊いてしまいました(笑)

私の中のバンプのイメージとかけ離れてて驚きましたが
「この人たちは真面目にふざけられる人たちなんだな」
と思ったし今まで以上にBUMP OF CHICKENというバンドにすごく興味が持てました。


星のアルペジオを聴いてバンプに興味を持った勢ではありますが、真面目に真面目な歌を歌っているバンプも大好きです。

初期のちょっと中二病っぽい感じ
聴くと元気になれる歌詞
あとは綾波レイちゃんのために歌を作ったり初音ミクとコラボしたりするちょっとサブカルな一面
それからバンプの曲には星を絡めた曲が多いこと(私は無類の星好きで天文学研究会とか言うところに入ってます)
等々が私のフィーリングとマッチしまくって今では
一番好きなバンドになってますね。


本当に星のアルペジオを教えてくれた友達には感謝ですね!
最近はライブにも足を運んだりと精力的に活動しております!


そういえば4月にBFLYのライブに行ってきて改めて思ったのですが、BUMP OF CHICKENが結成されたのって私が生まれた次の年なんですよね。そして今自分がバンプのファンになっているんだなって考えるとなんだか感慨深いなぁと思ったり⋯。
これからも30年40年と続いて昔の若者、今の若者、そして未来の若者に聴かれ続けてほしい。
それが私の率直な気持ちです。

その為にも私はこのブログからBUMP OF CHICKENについて色々なことを発信していきたいと思います。
長々と書いてしまいましたが読んでくださった方がいれば本当にありがとうございました!